超厳選!本当においしい「佐野ラーメン」のおすすめ店舗3選

佐野と聞いて、真っ先に「佐野ラーメン」を思い浮かべる方も多いですよね。

佐野ラーメンの特徴の1つは、竹を使って麺を打つ、青竹打ちの平麺!
コシの強いちぢれ麺がスープとよく絡み、ラーメンの味がしっかり伝わるのが特徴です。

また、透明感のあるスープは店によって鶏がらや醤油、 もしくは醤油が少し入った塩ラーメンの様なものが多いですね。

ただ、佐野市内には200軒ほどのラーメン店があるのですが、やはり美味しい店とそうでない店が存在します(汗)

せっかく佐野に来ていただいたのに不味いラーメンを食べて帰るのは悔しいですよね。

ここで紹介するラーメン店は管理人が自信をもってオススメする店だけをピックアップしてありますので、参考にしていただければ幸いです。

らーめん大金(佐野プレミアムアウトレットから車で約15分)

oogane-5

佐野ラーメンの老舗であり、不動の人気を誇る「おぐら屋」の味を継承しながら、独自のアレンジによって更にうまさを追求したラーメン店。

スープは国産野菜と鶏がらをベースにしており、さっぱりしているのに深みがあって飽きがこない美味しさに仕上がっています。

そして、野菜たっぷりの餃子はかなりのビッグサイズ!
3個からの提供ですが、それでもお腹一杯になる大きさです。
ラーメンのスープと一緒に食べると、旨さが更に広がります・・・。

管理人がイチオシする、至高の佐野ラーメンが楽しめるお店です。

店舗情報

[住所] 栃木県佐野市大橋町3229-7
[電話] 0283-23-1989
[営業時間]
11:30〜15:00(LO.15:00)
17:00〜19:30
※但しスープなくなり次第終了
[定休日] 月曜日(祝日の際は別日休業)
[移動時間] 車で約15分
[スポット内所要時間] 30分程度

参考画像

oogane-4 oogane-3

oogane-1 oogane-2
※画像引用:らーめん大金・食べログ

らーめん大金の地図

ラーメン大和(佐野プレミアムアウトレットから車で約15分)

yamato-3

開店から3年足らずで、既に多くのファンを獲得しているラーメン店。

私の周囲にも、この店をイチオシする人が増えてきています。

新進気鋭の店主が作るラーメンは、スープに「創業天明七年にほんいち醤油」を使用した丸みのある口当たりが特徴。
国産豚を使用したチャーシューは厚めで柔らかく、スープと馴染んで「旨い!」の一言です。

店主の「10人が食べたら10人に美味しいと思ってもらいたい」という言葉に偽りのない、万人受けする佐野ラーメンとなっています。

店舗情報

[住所] 栃木県佐野市北茂呂町1-5-2
[電話] 0283-55-4584
[営業時間]
[火~金] 11:00~14:00 17:00~20:00
[土・日・祝] 11:00~20:00
[定休日] 月曜日(祝日の際は翌火曜日)
[移動時間] 車で約15分
[スポット内所要時間] 30分程度

参考画像

yamato-4 yamato-2
※画像引用:食べログ、SANOMEDIA

ラーメン大和の地図

おぐら屋(佐野プレミアムアウトレットから車で約30分)

「おぐら屋」は佐野で最も有名な佐野ラーメンの店といっても過言ではない、超人気店。

あつあつの透明スープがひたひたに満たされて出てきます。
もちろん、麺は佐野ラーメンの特徴である青竹ちぢれ麺で、スープによく絡みます。

この店からのれん分けした店も多数ある老舗ラーメン店の味は、一度味わったらやみつきになる美味しさ!野菜がたっぷり入った大きめサイズの餃子も、ラーメンと良く合います。

土日祝日は大勢の行列ができますが、店内は広く回転も速いので、見た目よりはサクサク入店できる印象。11:30ぐらいまでに入店すると待ち時間も短いです。(管理人の感覚だと待ち時間は10分くらい)

すぐ近くに日本名水100選に選ばれた「出流原弁天池」があるので、お腹が満たされたら寄ってみるのもおすすめです。

店舗情報

[住所] 栃木県佐野市出流原町993-1
[電話] 0283-25-1128
[営業時間] 11:00~19:00(麺・スープが無くなり次第終了)
[定休日] 月曜日
[移動時間] 車で約30分
[スポット内所要時間] 30分~1時間程度

参考画像

oguraya05 oguraya06 

おぐら屋の地図