栃木県のイベント情報まとめ

【食レポ】麺屋ようすけ|秘密のケンミンSHOWや鉄腕ダッシュで紹介された人気の佐野ラーメン店

鉄腕ダッシュや秘密のケンミンSHOWなど、テレビ番組に多数出演している佐野ラーメン屈指の人気店「麺屋ようすけ」

栃スポ編集部
「旨いが全て・・・言葉はいらない!」というキャッチコピーのとおり、食べればわかるその旨さについて紹介したいと思います。

麺屋ようすけのアクセス・営業時間など

麺屋ようすけ

  • ジャンル:佐野らーめん
  • 周辺施設:佐野プレミアムアウトレット(車で10分)
  • 電話:0283-85-9221
  • 住所:佐野市田島町232
  • 営業時間
    平日:11:00~14:30/17:00~21:00
    土日祝日:11:00~21:00
    ※ただし、麺・スープ無くなり次第終了
  • 定休日:火曜日(ただし祝日の場合は翌営業日)
  • 駐車場:40台以上あり

麺屋ようすけってどんなお店?

麺屋ようすけの外観

麺屋ようすけは、人気の佐野ラーメン店「田村屋」で修業した店主が2012年10月にオープンしたラーメン店。

栃スポ編集部
田村屋から受け継がれている「一麺一心」という額縁が、ようすけにも飾ってありました。

「一麺一心」の看板

田村屋から受け継がれた看板

その人気と実績はすさまじく、開店するや否や…

  • 食べログ ベストラーメン3年連続受賞。
  • ジャパンラーメンアワード2016受賞

を立て続けに受賞するという快挙を達成しています。

佐野・藤岡インターや佐野アウトレットからのアクセスも良いため、平日でもすぐに満席になってしまう人気店です。

麺屋ようすけの注文方法や待ち時間

麺屋ようすけの並び方

麺屋ようすけは、「開店前」と「開店後」で待つ方法が違ってきます。

開店前に待つ方法
  1. 入口の右側にある「風除室」に並ぶ。(座席の札を渡されます)
  2. 開店時間になったら、並んでいた順に入店。
  3. 店内が満席になった場合は、並んでいた順番のままウェイティングボードに名前を書いておく。
開店後に待つ方法
  1. 「風除室」にあるウェイティングボードに名前を記入しておく。
  2. 名前を呼ばれたら入店する。

「開店前」なら、風除室に並んでいるときスタッフさんが注文を聞きに来てくれます。

屋根付きの風除室

麺屋ようすけの風除室

その際、座席の番号札を渡されるので、入店後は指定の座席へ。

座席の番号札

座席の番号札

栃スポ編集部
さすが人気店だけあって捌き方が上手いです。

麺屋ようすけの「待ち時間」など

平日なら開店時間の11:00ちょうどに来ても10組以内には入れるので、待ち時間はほとんどありません。ただし12:00前には座席がほぼ満席になってしまうので、早めの入店がオススメです。

休日は開店前でも10組以上待っていることはザラ。
連休中のお昼頃だと、30分~90分くらい待つ場合もあります。

昼間は平日でも混んでいますが、夜は比較的待ち時間が少ない感じです。

MEMO

麺屋ようすけの「待ち時間」の目安は、10組につき25分~30分ほどです。

店内の様子

店内は広々していて過ごしやすく、ラーメン店というよりは地元の食堂のような雰囲気。
カウンター、テーブル、小上がり席合わせて全52席用意されています。

麺屋ようすけの内観

お座敷の数は6テーブル。
隣のテーブルとの間隔が広いので、小さな子供連れでも安心してくつろげます。

ここまで広い店内の佐野ラーメン店は、麺屋ようすけ以外では「おぐら屋」ぐらいですね。

麺屋ようすけのお座敷

子ども用の絵本が用意されているあたりは、さすが人気店といった感じです。

絵本がたくさん用意されている

お冷はセルフサービス。
子ども用のグラスや取り皿なんかも用意されていました。

子ども用のグラスや取り皿

青竹踏みしている様子を窓越しから見学できます。

青竹踏みの様子

栃スポ編集部
鉄腕ダッシュで、TOKIOのリーダー城島さんが体験していたのはココだったんですね。

麺屋ようすけのメニュー

麺屋ようすけのメニューがこちらです。

麺屋ようすけのラーメンメニュー表

麺屋ようすけのラーメンメニュー

メニュー 価格
ラーメン 580円
半ラーメン 480円
ニンニクラーメン 630円
チャーシュー麺 830円
ワカメラーメン 680円
メンマラーメン 680円
創作の塩ラーメン 630円
半塩ラーメン 530円

ラーメン以外にも、餃子(3ケ270円)、チャーシュー丼、スタミナメンマ丼といったサイドメニューも多数あります。

麺屋ようすけのサイドメニュー

麺屋ようすけのサイドメニュー表

午後9時まで営業しているだけあって、おつまみやアルコールも一通りそろってます。

お持ち帰り用の餃子は「生餃子」と「焼き餃子」の2種類。
他にも、チャーシューやメンマ、レーズンサンドなんかもお持ち帰りできます。

こちらは「お土産用の生ラーメン」。

お土産用の佐野ラーメン

ぶっちゃけ店舗の味には敵いませんが、こっちも旨いです!
お値段は2食分で500円なり。

これが麺屋ようすけの佐野ラーメンだ!

今回注文したのは、「ラーメン」と「ニンニクラーメン」。
済んだスープに青竹踏みの手打ち麺が躍る、麺屋ようすけの顔ともいえる一品です。

麺屋ようすけのラーメン

スープは佐野ラーメンの王道、鶏がらスープ。
透き通る琥珀色のスープは見た目以上に味が濃くて、飲み干したくなる一杯です。

「おぐら屋」や「森田屋」のように、器のフチまでたぷたぷに注がれているわけではありませんが、初めて佐野ラーメンを食べる方にはこっちのほうが抵抗がないかもしれませんね。

麺屋ようすけのスープ

麺はモチモチで歯ごたえの良い「青竹踏み」の麺。
ようすけの麺は「ちぢれ」が比較的少なくて太めなのが特徴です。

また、青竹踏みの麺は固さにムラがある店が多いのですが、ようすけの麺は均等に仕上がっていることが多いです。

栃スポ編集部
粉っぽさはまったく感じず、コシがあってスープが良くからみます。
めっちゃ旨い!

麺屋ようすけの麺アップ

チャーシューは厚みがあるのにホロホロっと柔らか。
脂がのっていて、塩っけのあるチャーシューです。箸で切れるくらい柔らかい!

麺屋ようすけのチャーシュー

こちらは「ニンニクラーメン」用に添えられたニンニク。
あまり辛さが無いので、強調しすぎず食べやすいです。

麺屋ようすけの「にんにく」

栃スポ編集部
にんにくを加えると、ガツンとパンチの強い味になります。
控え目に言っても、旨すぎる!

ようすけのラーメンは値段も手ごろなんですよね。
シンプルな佐野ラーメンなら「580円」で食べられます。

MEMO

麺の大盛は「プラス120円」です。

ビッグサイズの餃子もオススメ!

麺屋ようすけの餃子は、3ケ入りでかなりのビッグサイズ。
もっちりと厚みのある皮と、肉感たっぷりの中身が特徴です。

麺屋ようすけの餃子

餃子の餡は野菜の旨味がたっぷりなんですが、肉の比率も多いです。
変化球的な味ではなく、しっかりとしたまとまり感があって、食感はプリっともちもち。
焼き目もしっかりしていて、表面はカリカリでした。

餃子の中身

麺屋ようすけの口コミや評判

まとめ:佐野ラーメンの人気店「麺屋ようすけ」はテレビで人気なのも納得!

食べログでも3.61(2019.3.12時点)を超える、名実ともに佐野市を代表するラーメン店でした。
休日の待ち時間だけが難点ですが、休日は中休憩なしで夜まで営業しているので、お昼時をズラせば待ち時間も少なくなります。

栃スポ編集部
あっさりしたスープとモッチリした青竹踏みの麺は、佐野ラーメン好きなら納得の逸品です。