栃木県のイベント情報まとめ

田村屋|深みのあるスープが旨い佐野ラーメンの名店をレポート!

2019年6月に移転オープンした田村屋は、麺屋ようすけ、日向屋といった人気ラーメン店の総本山!
深い味わいのスープがクセになる、佐野ラーメンの名店です。

栃スポ編集部
今回は、移転して間もない新しい田村屋についてレポートしたいと思います。

田村屋のアクセス・営業時間など

「田村屋」の移転場所

  • ジャンル:佐野ラーメン
  • 周辺施設:佐野厄除け大師
  • 電話:0283-24-8619
  • 住所:栃木県佐野市浅沼町780-3
  • 営業時間:11:00~21:00(麺・スープ無くなり次第終了)
  • 定休日:水曜日(祝日の場合は翌営業日)

移転前と違い、駐車場は広々。
25台以上止められるスペースが用意されていました。

田村屋の駐車場

田村屋ってどんなお店?

移転オープン後の田村屋の外観

田村屋はこれまで佐野市奈良渕町の店舗で営業していましたが、2019年6月27日をもって新店舗へ移転。カインズホーム佐野店の向かい側、東の産業道路沿いに移転オープンしました。

スッキリとした佐野ラーメンの特徴を持ちつつも、サバ節や牛肉を使った深みのあるスープが人気の名店です。

「麺屋ようすけ」、「日向屋」といった人気店の店長が修行していた、田村屋系ラーメンの総本山でもあります。

田村屋の暖簾

暖簾は移転前のものをそのまま使用。年季と貫禄を感じます。

こちらが移転オープンした田村屋の店内。
カウンター席は8席用意され、職人さんの仕事っぷりをじっくり眺められる作りになっています。

田村屋のカウンター席

オープン初日だけあって、店内は最高にキレイ!
店長さんも気合十分という感じでした。

田村屋の厨房

テーブル席は5つ。
全て4人掛けです。

田村屋のテーブル席

奥には4人掛けのお座敷席も3卓用意されていました。

これが田村屋の佐野ラーメンだ!

こちらが移転オープン後に初めて食べる「田村屋の佐野ラーメン」です。

田村屋の佐野ラーメン

スープはサバ節や牛肉を使っていて、味に深みが出ています。
それもあってか、佐野ラーメン店の中では味が濃厚なんですよね。

田村屋のスープ

田村屋の麺も「青竹手打ち麺」ですが、ちぢれの少ないタイプ。
他の佐野ラーメン店に比べてコシが強めです。

田村屋の麺

今回は普通のラーメンを注文しましたが、チャーシューが2枚入っていました。

肉厚とまでいかないものの、噛み応えとスープの吸いっぷりがベストマッチ。
口の中でジュワっと旨味が広がります。

控え目に言っても旨すぎる!

田村屋のチャーシュー

田村屋の餃子

田村屋の餃子はとにかくビッグサイズ!
そして皮が厚めでモチモチです。

田村屋の餃子

中身の餡は野菜中心。
大きな皮にギッシリ詰まっているわけではないので、大きくても食べやすいです。

ニンニクもしっかり入っている野菜餃子で、パンチ強めの正統派餃子でした。

田村屋の餃子の中身

調味料がこちら。
専用タレではなく、自分で調整して作ります。

田村屋の調味料

田村屋のメニュー

田村屋のメニューがこちらです。

ラーメンのおしながき

ラーメン 611円
味玉ラーメン 704円
チャーシューメン 889円
メンマラーメン 731円
ニンニクラーメン 713円
ワンタンメン 824円
ワカメラーメン 731円
白ネギラーメン 815円
赤ネギラーメン 815円
塩ラーメン 648円
辛つけ麺(平日限定30食) 815円

大盛は130円増し。半麺は93円引きです。

一品もの&ごはんもの

餃子(3ケ) 268円
ヤキブタ 556円
メンマ 278円
スタミナメンマ 324円
辛スタミナメンマ 352円
枝豆 333円
冷やっこ 250円
ネギ皿 315円
味玉(那須御養卵) 93円

お持ち帰り用のメニューとして、冷凍餃子、焼餃子、生餃子が各268円で用意されています。
また、おつまみ各種もお持ち帰り可能とのこと。

田村屋の混雑状況と順番待ちの方法

移転後の田村屋にも「順番待ちリスト」はありませんでした。
そのため、店員さんに呼ばれるまでひたすら並んでいる必要があります。

並んでいる間は基本的に列から動けないので、小さい子ども連れだときついパターン。

田村屋の順番待ちの案内看板

気になる待ち時間ですが、移転直後のため、お昼時でも行列が出来ていました。
ただし回転率も高いので、10人待ちくらいなら20分待たずに入れる感じ。

田村屋の口コミ・評判

白ネギラーメンも美味しそう

まとめ

田村屋は「一麺一心」という看板に偽りのない、まさに魂のこもった佐野ラーメンでした。

田村屋に掲げてある「一麺一心」の看板

この看板は、麺屋ようすけと日向屋にも掲げてあります。

移転前の店舗は作りが古く、女性が行きづらい雰囲気がありましたが、移転後は店内が明るく駐車場も広いので、幅広い年齢層の方が来てくれそうなお店に変化!

昼休憩がなく夜まで通し営業を行っているので、混雑する昼の時間帯をずらせば、比較的入りやすいのも魅力ですね。