安藤勇寿「少年の日」美術館

佐野プレミアムアウトレットから車で約30分

色鉛筆のみで「何でもない日常の大切さ」を描き続けている安藤勇寿氏の美術館です。

「少年の日」をテーマにした作品の数々は、誰もが持っていた「あの日の懐かしい記憶」を呼び覚ましてくれるかも。巨大なえんぴつのオブジェや絵本のミニ図書館などがあり、子ども連れでも楽しめる美術館となっています。

スポンサーリンク

スポット情報

[住所] 栃木県佐野市御神楽町623-1
[電話] 0283-67-1080
[営業時間] 9:30~17:00
[定休日]
毎週月曜日(月曜祝日の場合は翌日休館)
毎月第1火曜日
臨時休館(2/26~2/28、7/1~7/3)
年末年始(12/26~1/3)
2016年(平成28年)10月5日(水)は臨時休館となります
[移動時間] 車で約30分
[スポット内所要時間] 30分程度
※入館料:大人800円(70歳以上は100円引き)、中高生500円、小学生300円、幼児100円(但し4歳以上)

関連サイト&近隣情報

参考画像

andoyuji-2

andoyuji-3

andoyuji-4

andoyuji-1
※画像引用:安藤勇寿「少年の日」美術館

安藤勇寿・少年の日美術館の地図はこちら


MEMO
[NOTICE] 移動時間は佐野プレミアムアウトレットからのおおよその時間です。 所要時間はすべて目安です。時間や料金等の最新・正確な情報は、必ず公式サイト等でご確認をお願いいたします。