栃木県のイベント情報まとめ

【食レポ】あしかがフラワーパークの「藤ソフト」は藤の香りただようスッキリ味のソフトクリーム

あしかがフラワーパークの藤ソフト

https://tochispo.com/wp-content/uploads/2018/02/sakusaku_douzo.jpg栃スポ編集部

足利市を代表する観光スポット「あしかがフラワーパーク」で食べられる「藤ソフト」というご当地ソフトクリームを紹介したいと思います。

▼栃木県のご当地アイスはこちら

栃木県で人気のご当地ソフトクリームまとめ!個性的なソフトクリームがたくさん

あしかがフラワーパークの「藤ソフト」を紹介!

こちらが、あしかがフラワーパークの「藤ソフト」

あしかがフラワーパークの藤ソフト

色合いはまさに、藤の花をイメージした紫色です!

ぱっと見、みかも山公園のレストラン香楽亭で食べられる「ラベンダーソフトクリーム」に似ていますが、香りはそれよりも強め!

にもかかわらず、味はさっぱりとしたジェラート風味になっていました。

藤ソフトを食べた人の写真や感想

残念ながら僕にはインスタ映えさせる写真力はないのですが、藤ソフトを食べている方の中にはこんな素晴らしい写真を撮っている方も!

藤ソフトを食べた人の写真と感想

https://twitter.com/silnied2/statuses/1123769701430116353

あしかがフラワーパークで食べられるソフトクリームの種類

あしかがフラワーパークでは、藤ソフトの他に「藤ミックス」「バニラ」のソフトクリームも販売しています。価格は全て350円(税込)でした。

あしかがフラワーパークのソフトクリームのメニュー

こちらが藤ソフトとバニラをミックスさせた「藤ミックス」の写真。

あしかがフラワーパークの藤ミックス

藤ソフト特有の味と香りは半減してしまいますが、バニラがさっぱりしているので小さい子供はこっちのほうが食べやすいかも。

藤ソフトが買えるのはココ

あしかがフラワーパークでは、下記2つの場所で藤ソフトを買うことができます。 どっちで買っても味は同じです。

①正面ゲート近くのテイクアウトコーナー

正面ゲート近くのテイクアウトコーナー

テイクアウトコーナーは、正面ゲートを抜けてすぐ右手にあります。

テイクアウトコーナーでは、藤ソフトの他にも「佐野ラーメン」や足利名物「ポテト入り焼きそば」なども売っていますよ!

営業時間:パークの営業時間と同じ
備考:平日や冬期でも販売しています。

②西ゲート売店前にある特設コーナー

西ゲート売店前にある特設コーナー

繁忙時期には西ゲートの売店前に「藤ソフトの特設コーナー」がオープンしています。

味や値段は変わりませんが、西ゲートがオープンしていない時期にはお店自体が閉まっているのでご注意ください。

営業時間:パークの営業時間と同じ
備考:西ゲートがオープンしている繁忙期のみ

あしかがフラワーパークへのアクセス・駐車場・営業時間など

あしかがフラワーパークの地図

  • 住所:栃木県足利市迫間町607
  • 電話:0284-91-4939
  • 開園時間:9:00〜18:00(季節により変動あり)
  • 休園日:12/31、2月の第3水曜と木曜。
  • 駐車場:あり。無料
  • 入館料:300円~1,800円(花の咲き具合により変動)
  • 公式サイトhttp://www.ashikaga.co.jp/
電車と高速道路からのアクセス
  • 電車でのアクセス
    JR両毛線「あしかがフラワーパーク駅」から徒歩約1分
  • 高速道路からのアクセス
    ・北関東自動車道「足利IC」から15分
    ・東北自動車道「佐野藤岡IC」から18分