佐野アウトレット周辺の観光案内

大田原市で開催される「くろばね紫陽花まつり」の開催期間や内容をチェック!

くろばね紫陽花まつり

大田原市で開催される「くろばね紫陽花まつり」は、栃木県内でも最大規模を誇る「あじさいのお祭り」。

栃スポ編集部
その開花数は、なんと約6000株!
さらにライトアップも行われるので夜間でも紫陽花が堪能できます。

くろばね紫陽花まつりの開催期間

  • 期間:2019年6月15日(土)~7月7日(日)
  • 時間:9:00~17:00(各種イベント・飲食店ブース等)
    ライトアップは19:00~21:00まで
  • 電話:0287-54-1110 (大田原市観光協会)

くろばね紫陽花まつりの会場とアクセス

くろばね紫陽花まつりの会場

  • 会場:黒羽城址公園および周辺地区
  • 住所:栃木県大田原市黒羽前田977

駐車は約50台あり(料金無料)

電車・バスでのアクセス

  • 電車とバスのアクセス
    JR西那須野駅から関東自動車五峰の湯線で約40分「大雄寺(だいおうじ)入口」下車徒歩約10分。※期間中の土日はJR那須塩原駅から「無料シャトルバス」が運行。
  • 車でのアクセス
    東北自動車道矢板ICから約45分/西那須野塩原ICから約35分。

くろばね紫陽花まつりの内容

花の公園として親しまれている黒羽城址公園とその周辺に植栽されている約6,000株のアジサイの開花に合わせて「芭蕉の里くろばね 紫陽花まつり」を開催します。公園内の橋上から堀跡沿いにアジサイを展望できます。

まつり期間中は俳句大会や写真コンテストなど各種イベントが開催され、売店なども設置されます。夜間(午後7時から9時)にはライトアップが行われ、夜でもアジサイを楽しめます。城址公園入口には案内所を開設し、ボランティアによる観光案内を行います。

引用:とちぎ旅ネット

くろばね紫陽花まつりに行った人の感想や写真

くろばね紫陽花まつりの動画

栃木県の「あじさいの名所」と「あじさい祭り」をまとめてみました!