栃木県のイベント情報まとめ

小山市の「おいしい広場」が閉店!小野瀬フーズの破産で消滅してしまうのか?

ふるさと納税返礼品のおせち発送問題でトラブルとなっていた小野瀬フーズが、1月7日に破産手続きを開始したそうです。

https://tochispo.com/wp-content/uploads/2018/02/sakusaku_nayami.jpg栃スポ編集部

これによって、小山市の50号線沿いにある「おいしい広場」の店舗が全て閉店する事態となりました。

小山市「おいしい広場」の閉店状況

小山市の「おいしい広場」には、回転ずしの「すし勢」、刺身寿司の「ごほう」、とんかつ専門店の「かつ萬」が入っていました。

おいしい広場

▼おいしい広場の場所

▼2020年1月8日に状況を見てきましたが、3店舗すべてが営業停止状態。
年明けから既に営業はしていなかったそうです。

おいしい広場の店舗

▼店舗の入口にはすべて、破産手続きによる「告示書」が貼り付けられていました。

破産手続きによる告示書

▼告示書の内容

おいしい広場に貼られた小野瀬フーズの告示書

▼すし勢とごほうも営業停止中。当然ながら駐車場もガラガラ・・・。寂しい雰囲気が漂っていました。

おいしい広場は1997年に開店したレストラン店舗。
今回の破産手続きによって、20年以上の歴史に幕が下りた形となります。

この先、跡地は消滅してしまうのか?それとも他の企業が入るのか?動向が気になりますね。