栃木ネタ

栃木市がいちご型の気球を作って飛ばしてるみたい

栃木市の観光農園いわふねが、栃木の特産品である「いちご」の気球を作ったそうです

栃木の新しい苺の品種「スカイベリー」にちなんでおり、空に浮かぶ苺として、これからいろんなイベントで使っていくそうですよ。

ちなみに製作費はおよそ300万円!

白い種が水玉模様に見えるデザインが特徴的で、緑色のへたも再現されているみたい。

次回のお披露目は11月19日と20日の予定です。(詳しい情報はまだ不明)

栃木は気球を使ったイベントも多いので、来年以降は何かのイベントで見る機会が増えそうですね!

cnts2016102702655_baseimage_r

<参考情報>
観光農園いわふね(公式サイト)