【佐野市・足利市】恵比寿講が11月19日と20日に開催されます

佐野市のイベント情報

開運、商売繁盛、家内安全を願う冬の風物詩「恵比寿講」が今年も佐野と足利の西宮神社で開催されます

ebisukou-3
※写真は佐野市西宮神社の恵比寿講のようす

江戸時代から400年以上続いているといわれる「恵比寿講」は、参道いっぱいに軒を連ねた「お宝飾り」が印象的なお祭りです。
商売繁盛や開運、家内安全を願い飾り付けられたお宝は、露店の灯りや人の賑わいで活気を帯び、来る人の心を魅了します。

ebisukou-4

寒くなる時期ですが、私もこの煌びやかなお宝と賑わいに魅せられて毎年行ってしまいます。それとこの恵比寿講が始まると、「もうすぐ年末なんだなぁ」という実感がしみじみと湧いてくるんですよね。

ebisukou-5

毎年11月19日と20日に行われるため、開催が平日になってしまう年が多いのですが、今年はうまく土日に重なりました。
商売をされている方も、開運を願う方も、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。19日(土)は深夜まで開かれています。

ebisukou-2

食べ物やボールすくい等の露店もたくさん出ていますので、子ども連れでも楽しめますよ。

ebisukou-1 ebisukou-6

スポンサーリンク


<イベント情報>
■佐野市/西宮神社恵比寿講
【日時】11月19日(土)・20日(日)
【場所】西宮神社(佐野市久保町184)
【問い合わせ】0283-21-5111(佐野市観光協会)

■足利市/西宮神社恵比寿講
【日時】11月19日(土)・20日(日)
【場所】西宮神社 足利市西宮町2931
【問い合わせ】0284-21-6790(西宮神社社務所)

スポンサーリンク