佐野アウトレット周辺の観光案内

みかも山公園のフラワートレインが無料で乗れる日をチェック!

栃木県最大の都市公園「みかも山公園」をぐるーっと一周できる「フラワートレイン」

でも利用するには大人が500円、子供でも1人300円かかってしまうのが痛いところですよね。

栃スポ編集部
そこで今回は「フラワートレインが無料で乗れる日」について紹介したいと思います。

みかも山「フラワートレイン」が無料で乗れる日はいつ?

フラワートレインが無料で乗れるのは、「県民の日」「家庭の日」の2つです。

①大人も子供も無料で乗れる「県民の日」

フラワートレインが大人も子供も無料で乗れるのは「県民の日」です。

県民の日は毎年6月15日固定なのですが、6月の第2土曜とその翌日も無料となっています。

また、同時期に「みかもハーブフェスタ」というお祭りも開催されるので、お出かけがより楽しくなりますね。

県民の日のフラワートレイン無料乗車日(2019年)
  • 2019年6月8日(土)
  • 2019年6月9日(日)
  • 2019年6月15日(土)

※日程は変更となる可能性がありますので、お出かけの際は「みかも山公園のホームページ」をご確認ください。

栃スポ編集部
「みかもハーブフェスタ」では朝市やご当地グルメの他、くじ引きやつかみ取りなどが行われます。
佐野市のゆるキャラ「さのまる」が登場することも!
MEMO

イベント内容は毎年異なります
詳細は佐野市観光協会のホームページをご確認ください。

②子供の料金が無料になる「家庭の日」

毎月第3日曜日に設定されている「家庭の日」なら、子供のフラワートレイン乗車料が無料になります。(3歳~中学生まで)

大人が無料にならないのは残念ですが、毎月設定があるのは嬉しいですよね。

栃スポ編集部
特に小さい子供連れだと「わんぱく公園」までの道のりが果てしなく長く感じてしまうので、少しでも安く済ませられるのは非常にありがたい。

フラワートレインがお得に乗れる「割引制度」

香楽亭

西口広場にある「香楽亭」で500円以上の買物をすると、フラワートレインの料金が100円引きになる割引制度もあります。(1人1回限り)

香楽亭にはハーブティーやアロマグッズの他、ラベンダーソフトクリームやナンピザなども販売しています。

条件を満たしている方ならフラワートレインの利用が無料に

身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のいずれかのご提示で、ご本人様のフラワートレインの利用料金が無料となります。

栃スポ編集部
乗車の際は、運転手へ手帳を提示するのを忘れずに。

フラワートレインで回れる施設はこちら

みかも山公園フラワートレインルートマップ

フラワートレインに載って回れる施設をまとめてみました。

のりば1
東口広場

とちぎ花センター
いわふねフルーツパーク
花野果ひろば

のりば2
南口広場

道の駅みかも
みかも不動尊

のりば3
わんぱく広場

少し足を伸ばせば「冒険砦」や「富士見台」、「ロング滑り台」にも行くことができます。

※わんぱく広場からは「東口広場」「南口広場」「西口広場」行きの便が出ています。

のりば4
万葉庭園
のりば5
西口広場

香楽亭
みかもハーブ園

折り返し

乗り降り自由だから1日中楽しめますね!

みかも山公園の施設情報

基本情報
  • 場所:栃木県栃木市岩舟町下津原1747-1
  • 料金:入園無料。
    フラワートレインの料金:大人(高校生以上)500円・小人(3才~中学生)300円
    ※1日フリー券で何回でも乗降できます。
    ※20名以上は団体割引(2割引)となります。
  • 開園時間
    3月~9月/8:30~18:30
    10月~2月/8:30~17:30
  • 施設定休日:火曜日定休(火曜日が祝日の場合、翌日休業)