栃木県のイベント情報まとめ

【壬生町】おもちゃ団地チャリティーバザールの開催日と内容、行った人の感想をチェック!

https://tochispo.com/wp-content/uploads/2018/02/sakusaku_douzo.jpg栃スポ編集部

壬生町で開催される「おもちゃ団地チャリティーバザール」の開催日や内容、行った人の感想などを紹介したいと思います。

栃木県のイベント情報をチェック

栃木県で開催される「イベント情報」まとめ!

おもちゃ団地チャリティーバザールの開催日

  • 開催日:2019年12月7日(土)~8日(日)
  • 時間:9:00~15:00
  • 電話:0282-86-0331 (おもちゃ団地協同組合)
  • 参考おもちゃのまち公式サイト
  • 備考:雨天決行

おもちゃ団地チャリティーバザールへのアクセス

▼おもちゃ団地チャリティーバザールの会場

  • 会場:壬生町総合公園C駐車場
  • 住所:栃木県壬生町大字国谷2300
高速道路からのアクセス
  • 北関東自動車道「壬生IC」から3分
  • 東北自動車道「鹿沼IC」から15分、「栃木IC」から25分

会場には駐車場もありますが、毎年すぐ満車になってしまいます。
その場合は周辺にある臨時駐車場を案内してくれます。

おもちゃ団地チャリティーバザールの駐車場

  • 壬生町総合公園「D」駐車場
  • 道の駅みぶ臨時駐車場
  • とちぎわんぱく公園 「E」駐車場
  • とちぎわんぱく公園 「A」「B」駐車場
  • 壬生聖地公園駐車場

▼バザー当日は東武鉄道「おもちゃのまち駅」とJR「石橋駅」から無料シャトルバスが運行します。

無料シャトルバスの案内

電車で来ても手ぶらで帰れるように、「自宅への発送サービス」も用意してあるそうですよ。

おもちゃ団地チャリティーバザールの内容

おもちゃ団地チャリティバザールは、旧作のおもちゃを格安価格で販売するイベント。

「タカラトミーグループ」、「バンダイグループ」、「エポック社グループ」など玩具会社の協力によって、少し昔のおもちゃを格安価格で販売することができているんだそうです。

https://tochispo.com/wp-content/uploads/2018/02/sakusaku_yoshi.jpg栃スポ編集部

各種おもちゃ、ぬいぐるみ、文具や雑貨の他にも、ちょっとマニアックな鉄道模型など、大人が欲しくなるようなラインナップも・・・。

▼2019年のチラシ画像

▼動画はこちら(下野新聞社のYoutubeより)

どのくらいの値段で売っているの?

omotya

だいたい定価の30%から90%OFFで売られているそうです。

  • 戦隊ものや仮面ライダーの変身ベルト、フィギュアなどは、半額以下で売られていることが多い!(ただし旧作からの出品。)
  • レゴは割引率が高く、かなりの人気!
    30%から、なんとものによっては90%OFFの500円で販売されたりしていたみたい。そのため、毎年行列ができているそうですよ。
  • プラレールは定価2200円のものが1500円くらいで売られている(約30%OFF)

※上記は去年までの情報です。今年は出典されるおもちゃや割引率が異なる可能性があります。

イベントの目玉として一部新商品も売っているみたいですが、基本的には少し前のおもちゃがメイン!

ただ、定番商品も多いみたいなので、「あの時買いたかったけど、結局買わなかったおもちゃ」が、格安で買えちゃうかも。

おもちゃ団地チャリティーバザールへ行った人の感想や写真

まとめ

おもちゃ団地チャリティーバザールの会場である「とちぎわんぱく公園」には、「おもちゃ博物館」という子どもが思いっきり遊べる室内遊具施設があります。

https://tochispo.com/wp-content/uploads/2018/02/sakusaku_yoshi.jpg栃スポ編集部

バザーが開催される2日間は子どもの入場料が無料になるので、セットで寄ってみるのもオススメです!