佐野アウトレット周辺の観光案内

鹿沼市で開催される「磯山神社あじさい祭り」の開催時期や内容をチェック

磯山神社あじさい祭り

鹿沼市にある「磯山神社」は、徳川幕府より御朱印地を賜わった由緒正しい古社。
現在では栃木県有数の「あじさいの名所」として広く知られています。

栃スポ編集部
早速、「磯山神社あじさい祭り」の時期や内容、行った人の感想などを紹介していきますね。

磯山神社あじさい祭りの開催時期

  • 期間:2019年6月9日(日)~30日(日)
  • 時間:提灯が点灯する時間は18:00~20:00頃まで(雨天実施)
  • 電話:0289-60-2507 (鹿沼市観光物産協会)
MEMO

あじさいの開花状況は、「鹿沼観光だより」のホームページからチェックできます。

磯山神社あじさい祭りの会場とアクセス

会場の地図

  • 住所:栃木県鹿沼市磯町66
  • 会場:磯山神社
  • 駐車場:磯山神社の駐車場が利用可能(約40台)、駐車料金は無料
  • 電車・バスでのアクセス
    東武日光線楡木駅から徒歩約30分
  • 車でのアクセス
    北関東自動車道都賀ICまたは東北自動車道鹿沼ICから約15分

磯山神社あじさい祭りの内容

磯山神社あじさい祭り

例年6月下旬から7月上旬に、参道・社殿周囲に植栽された28種2500株のアジサイが見頃となり、杉の緑と素晴らしいコントラストを見せます。

夕刻から夜(午後8時)には、ちょうちんが燈され薄灯りの中、淡い光に映し出されるアジサイが幽玄な雰囲気を醸し出します。

期間中、「茅の輪」(ちのわ)を設置し、それをくぐると無病息災が得られると言われています。

引用:鹿沼観光だより

磯山神社あじさい祭りに行った人の感想や写真など

栃木県の「あじさいの名所」と「あじさい祭り」をまとめてみました!