栃木県のイベント情報まとめ

足利市で冬の花火!あしかがほほ笑み花火の開催日と内容をチェック!

あしかがほほ笑み花火

https://tochispo.com/wp-content/uploads/2018/02/sakusaku_douzo.jpg栃スポ編集部

足利市で開催される冬の花火イベント、「あしかがほほ笑み花火」の開催日や内容を紹介したいと思います。

あしかがほほ笑み花火の開催日

  • 開催日:2019年12月21日(土)
    ※荒天の場合は12月22日(日)に順延
    ※12月22日も荒天の場合は、翌週土曜日・日曜日・大晦日の同時刻を予定
  • 時間:18:00開始予定
  • 電話:0284-41-9203(主催:須永花火田島煙火工場)

あしかがほほ笑み花火とは?

あしかがほほ笑み花火は、台風19号によって被災した市民や企業に「上を向いてほしい」という願いを込め、足利市の花火会社「須永花火田島煙火工場」が主催した企画。

主催企業の田島社長いわく、「花火を見て上を向いて、子どもたちに『すげえ』という気持ちで今年を締めくくってほしい」とのこと。

まさに男気ですね!

https://tochispo.com/wp-content/uploads/2019/01/sakuko_wakatta.jpg
栃スポ編集部

2018年は「クリスマス花火」として開催してたんだって!

https://tochispo.com/wp-content/uploads/2018/02/sakusaku_kun.jpg
栃スポ編集部

今年は台風19号による被害が甚大だったから、「ほほ笑み花火」という名前で個人や企業からの募金を募っているみたいだね。

花火の打ち上げ数は約1,000~1,500発を予定。
夏に開催される「足利花火大会」よりも玉数は少ないですが、キャラクター花火なども打ち上がる予定です。

足利市の冬花火へ行った人の感想と写真

2018年のクリスマス花火には、約3,000人の来場者が訪れたそうです。
ここでは昨年開催された冬花火のTweetや写真を紹介していきますね。

あしかがほほ笑み花火へのアクセス

あしかがほほ笑み花火の打ち上げ場所

  • 花火の打ち上げ場所:田中橋下流の渡良瀬川河川敷(足利花火大会と同じ場所)
電車と高速道路からのアクセス
  • 電車でのアクセス
    ・JR「足利駅」南口から徒歩5分
    ・東武伊勢崎線「足利市駅」から徒歩10分
  • 高速道路からのアクセス
    ・東北自動車道「佐野藤岡IC」から車で約30分
    ・北関東自動車道「足利IC」から車で約10分
栃木県のイベント情報をチェック

栃木県で開催される「イベント情報」まとめ!