栃木県のイベント情報まとめ

ジワる可愛さ!那須どうぶつ王国で生まれたオットセイの赤ちゃんが地味にカワイイ

那須どうぶつ王国で生まれたミナミアメリカオットセイの赤ちゃんが、ジワジワ来る可愛さで地味に人気です。

栃スポ編集部
カワイイのか、可愛くないのか、実際に行った人が撮影した写真を集めてみました。

那須どうぶつ王国のオットセイの赤ちゃん写真

 

この投稿をInstagramで見る

 

那須どうぶつ王国さん(@nasu_animal_kingdom)がシェアした投稿

オットセイの赤ちゃんの動画を見てみよう!

なかなか寝つけないオットセイの赤ちゃん

栃スポ編集部
地味だけどジワジワくる可愛さ!
鳴き声も赤ちゃんなんですね。

ニュースの概要

2019年4月28日に生まれたのは、ミナミアメリカオットセイの赤ちゃん。
母親の名前はマール(5歳)で、今回が初の赤ちゃんなんだそうです。

しかし、母親であるマールが母乳を与える様子がなかったため人工保育にチェンジ。
ミルクを飲んでスクスク成長しています。

赤ちゃんは人懐っこく甘えん坊な性格で、2019年6月19日現在の体重は約7kg。体長は約50cmほど。
那須どうぶつ王国のペンギンビレッジ屋外エリアで、7月から一般公開しています。

注意

赤ちゃんの体調や天候などで見られない場合もあります。

栃スポ編集部
那須どうぶつ王国では平成22年からミナミアメリカオットセイの飼育を始めていて、赤ちゃんの誕生は今回で3頭目なんだそうです。