【宇都宮・佐野】消防出初式が開催されます(2017)

消防職員や団員による、新年の安全を祈願するイベント「消防出初式」が宇都宮市と佐野市で開催されます。

20140105-01

この出初式、市民の安全を守る消防団員の士気高揚も兼ねているのですが、壮大な街頭行進や消防車両の披露、伝統的な梯子乗りなどが披露され、市民も楽しめる内容となっています。

年初めに防火・防災に対する意識を高めながら、消防団員の勇士を見るというのもいいかもしれませんね。

出初式の開催に伴い、一部区間が通行止めになるそうなのでご注意を。

スポンサーリンク


<宇都宮市の消防出初式>
【日時】
2017年1月6日(金)
【場所】
中央地区(昭和・中央・西・錦・西原・東・簗瀬)
【時間】
●一斉放水訓練:午前11時30分から午前11時40分(宇都宮城址公園)
●消防車両等展示:午前11時30分から午後0時45分(二荒山神社前 バンバ通り)
●救助隊はしご車操作訓練:午前11時45分から午後0時(二荒山神社前 バンバ通り)
●分列行進:午後0時5分から午後0時45分(二荒山神社前 大通り)
※雨天時にはすべて中止となるそうです。

<佐野市の消防出初式>
消防団員ら約1200人による行進が出初式の目玉となっています。
佐野鳶工業組合による伝統的なはしご乗り演技も披露され、新春気分を盛り上げます。
【日時】
2017年1月15日(日)午前11時~
【場所】佐野市役所南側の県道桐生・岩舟線
※ノア外語学院前交差点~本町交差点(午前10時30分~午後0時30分)が全面通行止めになります。

<参考情報>
宇都宮市ホームページ
佐野市ホームページ
栃木県南エリアのイベントカレンダー2017年1月

<参考画像>
11111111

20140105-03
※画像引用:宇都宮市ホームページ・佐野市ホームページ

スポンサーリンク

関連記事

栃木県南エリアの天気

ページ上部へ戻る