とちぎ市ふるさと大使の「石川恋」さんが「東京タラレバ娘」に出演決定!

栃木県出身の人気モデル「石川恋」さんが、初の連ドラレギュラー出演!

2017年1月18日(水)22:00から日本テレビ系列で始まるドラマ「東京タラレバ娘」に「芝田マミ」役で出演するそうです。ちなみに主演は吉高由里子さん。他にも榮倉奈々さんや、同じく栃木出身の大島優子さんも出演しています。

石川さんは栃木県栃木市出身のタレントで、モデルやグラビアなどで活躍しています。
2013年に発売された「ビリギャル」という本の表紙になったことで、一躍有名になりました。

ishikawaren-1

栃木では「とちぎ市ふるさと大使」として、観光行事などのPR活動をしています。
先月行われた栃木県知事選挙の告知ポスターにも出演してました。
ishikawaren-2

スポンサーリンク

東京タラレバ娘ってどんなドラマ?

ishikawaren-1

講談社「Kiss」で東村アキコさんが連載している同名コミックスを実写化したもの。

主人公の「鎌田倫子(30)」は、独身・彼氏ナシの売れない脚本家。
「キレイになったら、もっといい男が現れる!」
「好きになれば、結婚できる!!」
そんなタラレバを言いながら女子会ばかりやっていたが、金髪イケメン男に「タラレバ女!」と言い放たれ、ハタと現実にブチ当たる!!

という、女子のリアルが詰まった内容になっているそうですよ。

こちらのサイトで、原作コミックスの第1話が登録なしで読めちゃいます。

石川恋さんの役柄は?

石川さんは、吉高由里子さん演じる売れない脚本家「倫子」を慕う、ドラマ制作会社のADを演じます。
19歳で高校生の彼氏がいるが、プロデューサーの早坂とも付き合っている、という役柄だそうです。

相関図はこんな感じ↓

ishikawaren-5

放送時間も水曜の夜22:00からと、比較的見やすい時間帯ですね。

女子だけでなく、栃木の男子なら要チェックや!

<参考情報>
日本テレビ

スポンサーリンク