足利銀行のパスカル支店って地元民にもメリットはあるのか?

8月29日から足利銀行に「パスカル支店」というインターネット支店が誕生しました
もしかしたら実店舗の口座より金利とかお得なの?と思い、ちょっと調べてみました。

インターネット支店って何?

インターネット支店というのは、基本的に預金者に対して窓口でのサービスを行わず、ATMやインターネットバンキングによって取引を行う口座です。
キャッシュカードは発行されますが通帳は発行されないので、インターネットバンキングによって取引内容を照会することになります。

パスカル支店のメリットは?

●一般的に同じ銀行の実店舗の口座と比べて、高い金利の預金、定期預金を利用できる。
●ATM手数料や振込手数料が安く利用できる

などのメリットがあるそうですが、足利銀行に問い合わせてみたところ「パスカル支店」の金利は実店舗の口座と同じだそうです。

ええ!?そうなの?

ただ、ATM手数料については無料だったりポイントサービスによってキャッシュバックされたりと優遇はされているそうです。

振込手数料も足利銀行宛ての場合は無料で、他行宛ての場合でもお得になっています。

結局パスカル支店は作った方がお得なのか?

足銀に電話で聞くまで気が付かなかったのですが、「パスカル支店」は既に足利銀行の口座を持っている方は作る事ができません。

・・・うーん、そうなるとますます地元民がパスカル支店を作るメリットってあんまり無さそうですね。

つまるところ「インターネット支店」というのは、地方銀行が地元以外の地域から預金を集めるためのツールとなっているようです。

だからパスカル支店のような「インターネット支店」というのは、金利面で優遇されているケースがあるのですが、「パスカル支店」の場合は現状では金利が同じなので、そのメリットがありません。

ゆえに現状で足利銀行の口座を「パスカル支店」で新規に作った方がお得な人は、次のような方になるのかなと思います。

●窓口に行かずにスマホで口座を作りたい人。(免許証だけで開設可能!)
●コンビニATM等を頻繁に利用する人。(ポイントバックなどの特典あり)

ちなみに「振込等をインターネットバンキングで頻繁にやりとりしたい」という方は、実店舗の口座でもインターネットバンキングに登録すれば使えます。

ちなみに今だと「パスカル支店」開設キャンペーンで下記の特典が付いてくるそうです

<キャンペーン内容>
【特典1】<あしぎん>口座開設アプリを利用して口座開設+インターネットバンキングのID取得をいただいたお客様に500円をプレゼント
【特典2】最大2ヵ月分の金利キャッシュバック!
期間:平成28年8月29日(月)~平成29年3月31日(金)

<パスカル支店についての詳細はコチラ>
足利銀行